せどりを初めてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近、全然ブログをしていませんでした。
理由はブログしても全然稼いでいないので嫁に怒られ、何か早く収入を得ることはないかとネットで探している所、せどりを見つけました。
せどり=転売というイメージしかありませんでした。
安い物を信じられないくらい高い値段で売るというのが自分のイメージだったので、良いイメージは全く無かったです。
しかし、ある方のブログを読みイメージが変わり、せどりと転売は違うという認識をしています。
今はメルカリを筆頭にPayPayフリマ・ヤフオク・ラクマといったフリマがあり、色んな方が商品を出して売っているのを知りました。
メルカリで儲けるのかなと見てみましたが、利益がほとんどなさそうに思い、メルカリは家の中にある不用品を売って少しでもお金になれば良いかな、という印象を受けました。
メルカリで儲けるのは難しそうなので、Amazonで商品を売ってみようと思い、色々調べました。Amazonで商品を売ろうとしたら、最初にAmazon出品サービスに入り、大口出品か小口出品のどちらかを選びます。
ここら辺のは自分が説明せずとも、ネットで調べる方がより正確で丁寧に説明されていますので、他を参考にして下さい。
申し込んで1週間かかったのかな?(約2ヶ月前になるので記憶が曖昧…)
無事出品できるようになったのですが、肝心の売る商品がない。:(;゙゚’ω゚’):
このままではヤバイので、せどりツールのプライスター を使ってみようと登録したのですが、上手くいかずにエラーが出る状態(;ω;)
プライスター に問い合わせた時期が12月29日で、1月5日までお休みでしたので、何も解決できずに日々を過ごしました。_:(´ཀ`」 ∠):
結局1月5日から、本業の仕事が始まりせどりができずに日々を過ごしていました。
1月10日にプライスター から、お電話があり、丁寧な対応のおかげで無事にプライスター が使える状態になりました。
エラーの原因はコピーした文字が1つ足りなかったのが原因でした。
単純なミスをしたお陰で約2週間無駄にしました。
プライスター が使えるようになったので、さあ利益のある商品を探すぞと気合を入れて、お店でいくつか利益の取れそうな商品を見つけて、喜んで家に帰り、登録しているとエラーが出て来たので、何が原因か調べると、Amazonは特定の商品には出品許可申請が必要なのが有り、申請を出す書類が、商品の領収書ではなく、請求書が必要で、お店で普通に商品を買うだけでは請求書が貰えないことを知り、卸業者が発行した請求書が必要なので、諦めました。
結局、Amazonに初めて納品したのが1月30日(どれだけ時間たってるねん)
Amazonの倉庫に商品を送っている途中で、1つ商品が売れたので、こんなに簡単に商品が売れるのかとビックリしたのと、商品が売れて嬉しい気持ちと同時に味わいました。
でもそれから、次の商品が売れるのに時間がかかりました。(;ω;)

久しぶりにブログを書いたのでグチャグチャですが、現状はこんな感じです。
この2ヶ月は色々やらかしているので、それも書いていこうと思います。
毎日はブログを書けれないかもしれませんが、今日から少しずつ更新していこうと思います。
有益な情報を書けれるように日々努力します。
最後まで読んで頂きありがとうございます。m(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました