税務署へ行って来ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こないだブログを書いた次の日に(2月20日)税務署へ行って来ました。
前回の話はこちらから → 税務署から書類が届きました。
確定申告の時期でしたので、車で行かずに原付で行って来ました。
案の定、駐車場はいっぱいだったので原付で行って良かったです。

税務署へ入ると確定申告に来てる方で並んでいました。
自分は確定申告ではなく、微収高計算書(納付書)・所得税微収高計算書(納付書)の良く分からん書類が届いたので、説明を聞きたいのと、記入の仕方を教えてもらおうと受付の方に説明をしました。
しばらく待つと、税理士の方と話をさせて頂き、説明を受けました。
微収高計算書(納付書)・所得税微収高計算書(納付書)は簡単に言うと、お店の売り上げではなく、雇っている従業員の税金を払う書類だと分かりました。
まだ恥ずかしながら売り上げがほぼ無く、雇っている人は、嫁のみなので(まだ手伝いはほぼ、していない)書類の記入は0ばかりでした。(事業主になって金額を0ばかり記入しているのは、かなり恥ずかしいです。)

とりあえず記入の仕方を覚えられたので、次回から1人で記入できるので良かったです。
次回7月に税務署へ書類を提出するのですが、半年したら、記入の仕方を忘れていそうなので、また聞きながら記入しよう。
税関係は全くの無知なので、今回の税理士さんは凄く丁寧に優しく教えて頂いたのでうれしかったです。
3年前に新築を建て、確定申告へ行った時に対応して下さった方は、凄く偉そうでしたし、記入の仕方を聞けば、「そんなことも知らないのですか?」や「何故何も書いて来ないのですか?」
と言われるし、記入の仕方をこれで良いのか確認してもスルー_:(´ཀ`」 ∠):
何しに税務署へ行ったのか意味が分からなく、とりあえず記入して帰った嫌な思い出があったので、今回の税理士さんは凄く良い人でした。( ^ω^ )
あんなに親切な方なら次回も行きやすいので、また教えてもらおうっと♪( ´▽`)

最後まで読んで頂きありがとうございます。m(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました