セブンイレブン等で使用出来るnanacoトークンを登録してみた。

スポンサーリンク
Uncategorized
スポンサーリンク

nanacoトークンのことは何も知らない状態で、周りにnanacoトークンを持っている方もいませんでした。
もしこれからnanacoトークンを持つ機会があれば参考程度に読んで下さると幸いです。

スポンサーリンク

nanacoトークンを登録するきっかけ

最初にそもそもnanacoトークンを登録するきっかけから話をしようと思います。
嫁に母の日のプレゼントを忘れたのが始まりでした。(^◇^;)
母の日にプレゼントを忘れたので、嫁に何か欲しい物はないか尋ねると、nanacoが使えるコリラックマのぬいぐるみが欲しいと言われたので、すぐにネットで購入しました。
nanacoを使ったことがないのでよくわかっていませんが、プリペイドカードみたいなのだろうと調べずに勝手に思い込んでいました。

商品が届いた


商品を購入してから1週間経った今日、商品が家に届きました。

ぬいぐるみが小さいのは想像していたのですが、肝心のnanacoトークンは500円玉より少し大きく丸いメダルみたいな物で、想像していた物と違いこんなんなの?と思ってしまいました。
トークンの写真を載せようとしましたが、nanaco番号が書いてあるので、写真は載せていません。

ぬいぐるみのポケットに(?)nanacoトークンを入れます。
ポケットは(?)マジックテープで引っ付けているので外れないか不安((((;゚Д゚)))))))
外れて、トークン落としても気付かなさそう(^^;;

登録する前に気になる文字

とりあえず説明書を読むとnanacoトークンはチャージすればすぐに利用出来るとわかったのですが、個人情報を登録すると、紛失・盗難、不具合時の残高引継ぎ、クレジットチャージのサービス登録ができます。
と書いてあるので、すぐに登録しようと商品と一緒に入っていたnanaco入会申込書を書こうとしてふと気になる文字が書いてありました。
カード発行手数料300円が必要です。
…カード発行って別にカードはいらないんですけどΣ(゚д゚lll)

電話で確認


このまま申し込んだらカードが発行されると思ったので、説明書に書いてある、nanacoトークンに関するお問い合わせのイトーヨーカドーお客様相談部に電話をしました。
すぐに電話が繋がったので、トークンについて聞こうとすると、どの商品かを問われたので、答えると商品のことはフリーダイヤルへかけて下さいと言われました。
いや、トークンについて聞きたいんですけど∑(゚Д゚)
トークンのこと何ですけど、と言ったのですが、フリーダイヤルへかけて頂いた方が良いと思いますと言われたので、とりあえず素直に言われたフリーダイヤルへかけることにしました。

フリーダイヤルへ電話そして


フリーダイヤルへかけると、電話が混み合っていてお繋ぎできません。しばらくお待ち頂くか時間が経ってからおかけなおして下さい、みたいなメッセージが流れていたので、とりあえず待ちました。
繋がったのは約45分後_:(´ཀ`」 ∠):
やっと繋がったのでトークンについて問い合わせるとトークン専用のお問い合わせにおかけなおして下さいとの事で、また別の電話番号を教えて頂きました。_:(´ཀ`」 ∠):
何故こんなに電話を掛け直さないといけないんだろう?
そんな疑問を持ちながら、トークン専用の電話へかけました。(そもそも説明書に書いていた電話番号は何なんだろう?)
トークン専用の所で話をすると、別に封筒で申し込みをしなくても電話で申し込みが出来ると言って下さったので、(カード発行もしなくて良い)嫁用で申し込みたいので嫁に電話を渡し本人確認の登録を口頭でしました。
このあと、nanacoのサイトからトークンの残高の確認方法も聞き、電話を切り、晩ご飯や片付けが終わってからnanacoのサイトへ入ったのですが、ここでも気になったことがあります。

nanacoのサイトで気になったこと


それは登録情報の確認ができないことです。
残高はまだチャージしていないので0円ですが、何処を探しても嫁の名前が出てこないので本当に登録できているのか不安になりました。
お客様登録・変更というのはあるのですが、そこをクリックしても電話でしか変更できませんって出るので意味がわかりません。_:(´ཀ`」 ∠):
時間も朝9時〜晩8時まで…って時間過ぎてる(;ω;)
nanacoモバイルというアプリもあるのですが、iPhoneは対応していないのでアプリも使えない。(;ω;)

とりあえず今後のこと


不便な所が目立っていますが、とりあえずお店でチャージが出来るので今度使ってみた感想を書いてみようと思います。(使うのは嫁なので、嫁から聞いた話になりますが)
最後まで読んで頂きありがとうございました。m(_ _)m


コメント

タイトルとURLをコピーしました