Amazonで買ったポケットイヤークリーナーのレビュー

スポンサーリンク
Uncategorized
スポンサーリンク

前に買った、メイプルマーケット ポケットイヤークリーナー MM0001のレビューをしたいと思います。
結論から言えば買って良かったです。
これで終わったら書く必要ないですが、良かった所や悪い所もあるので最後まで読んで下さると嬉しいです。

そもそも耳かきクリーナーを買おうと思ったキッカケは花粉の時期に綿棒を使っていくら耳かきをしても耳のかゆみが取れなかったのでクリーナーを使ったら細かな垢も取れるんじゃないだろうかと思いAmazonで調べとりあえず買ったのがメイプルマーケット ポケットイヤークリーナー MM0001になります。
電池を入れて動かして思ったのが、思ったより吸う力が弱い…^^;
使ってみてもあまり耳垢が吸えてない状態で綿棒の方が良いじゃんって思いました。(´・ω・`)
何故こんなに吸えないのだろうと調べるとノズルの穴がかなり小さいので、耳垢が吸い取れないと思いノズルの穴をカッターナイフを使って大きくしてみました。(下の写真は穴を大きくした写真)


すると思った以上に良く吸うようになり綿棒でいくら耳かきをしてもかゆみが取れなかったのにイヤークリーナーを使えば、かゆみがほとんどなくなったので花粉の時期に大活躍しました。(*^_^*)

逆に悪いと思った所は手入れです。
どういうことかというと、ノズルの清掃が面倒いです。
ノズルは水洗いだけで良いかなっと思って水洗いをしても垢が残っていて見た目も汚いので綿棒を使って汚れをとっています。
あともう一つ悪い所が電源のスイッチを入れたら異音が鳴ることです。
使って1週間ぐらいですぐに異音が鳴るようになり、とりあえず本体をトントンしたら直りました。^^;
ただ半年程使っていたらトントンしても異音が直らなくなりました。
最終的にバラして異音の原因も調べて直しましたが、それは別の機会に書きます。

まとめ
良かった所
綿棒では取れにくい細かな垢が取れるので花粉の時期に大活躍(ただしノズルの穴は大きくしておく)

悪かった所
購入時のノズルの穴が小さいので穴を大きくしないとあまり耳垢を吸い取ってくれない。
ノズルの手入れが面倒くさい
すぐに本体から異音が出る

悪い所が多いですが、綿棒では取れにくい垢が取れて花粉の時期のかゆみがなくなったので自分にとっては良かったです。
お金を出せばもっと良いイヤークリーナーがあると思いますが壊れるまではメイプルマーケット ポケットイヤークリーナー MM0001を使い続けます。

オススメのイヤークリーナーがあれば是非教えて下さい。m(_ _)m

イヤークリーナーを直したブログはこちら→ポケットイヤークリーナーの異音がするので直してみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました