じゅうべえくえすとをやってみた。(6)

ゲーム

前回、薩摩で火炎大王を倒して続きをしたかったのですが、嫁に怒られ気持ちがモヤモヤしたまま日にちが経つもの嫌なので、次の日に嫁にバレない時間にプレーをしたので、プレー時間は短いです。(^_^;)
ブログする時間がなかったのでかなり日にちが経ってしまいました。
火炎大王を倒したので屋久島のすぎのこ大明神に会いに行くのだが、地下は相変わらず誰もいない…
とりあえず隠し通路がないかウロウロしていると突然会話が始まったのでビビる。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

精霊だから姿が見えない設定になっているのか分からないけど不親切すぎない?(^◇^;)
とりあえずコスモトロンを手に入れることができたので、ひょっとしたらウルフのシロに会えるかも知れないと思い、再び異国の街から北の大きな杉に向かう。

今度は変な人が杉の上にいる。この人がイキの天狗なのかな?

話をするといきなり隣のオロ島へ飛ばされる。

飛ばし方がすんごい雑(^◇^;)

オロ島に着くとさっきと同じ大きな杉があるのだがそこにウルフのシロの姿がいた♪

名前がシロからウルフに変わっていたのは少し悲しかったけど3人(?)パーティーになったので嬉しい。
早速次の町を目指そうとしたらオロ島から出る方法が分からず少し焦るが、大きな杉の上を目指して進むとイキの天狗が居た所に戻ることが出来た。
よく考えたら助っ人の駕籠ちゃんで別の街へ移動すれば良かったと後で気づきました。(^^;)
オロ島から南東の方へ向かい門司の町で情報収集する。

家の中の壁に穴があるのでウルフの特技の偵察で穴に入ってみる。

奥の方に行くとオニの涙を納めるようにメッセージがあるのでオニの涙を使うと道を塞いでいた鬼岩が崩れていった。

1つずつゆっくり鬼岩が崩れていく。

鬼岩が崩れたので下関行きの船に乗ることが出来るので早速下関に出発するとここで4章が始まった。

下関に着いたので早速情報収集をする。

とりあえず暗闇城に行く前に石見へ向かうと決めるも、レベル上げをしながら寄り道をしようと思ったので石見と逆の北西に向かってみた。

敵のウルフマンが一体だとそんなに強くないが、三体出ると攻撃力が強いので苦戦を強いられる。(~_~;)

下関から北西に進むと村があったが誰もいない。(・・?)
暗闇城を攻略した後でまた来よう。
下関から北東に進むと石見に着いたので早速情報収集する。

北の温泉でコウモリ笛を手に入れて、何処かで闇のハンマーを手に入れる必要がわかった。
ジロキチにスパイしてもらうと城の巻物を手に入れた。

プレイする時間がなかったので今日はここまでになりました。

シルバーリーフ 楽天市場店
¥1,880 (2022/07/26 23:09時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました