PS2薄型の電源が入らないのを修理出来るか試してみた。

チャレンジ

今回ハードオフでPS2(SCPH-70000GT)の電源が入りませんと記載されていたジャンク品を1650円で購入しました。アダプターも売っていたのでアダプターを550円で購入、PS2本体とアダプターの合計で2200円でしたが、AVケーブルとコントローラーはありません。

高い買い物したかな?と思いましたが、PS2の薄型は欲しかったし電源入るようになればブログのネタにもなるしAVケーブルとコントローラーは元々家にあるのでそれを使おうと考えています。

まずは買ってきたPS2本体を見ると本体周りは傷があちこちついているしUSBの差し込み口は埃が凄い(~_~;)

続けてアダプターの状態を確認している時に重大なミスを犯しました。
それは本体に付けるアダプターはあるのですが、コンセントにつける線がありませんでした。(^◇^;)
アダプターってコンセント側の線はついてないのね?

この時に違和感を覚えました。(買う前に気づくべきでした。)
コンセントに差し込む線がついていませんでした。

これじゃあ電源が入らないのか確認もできません。_:(´ཀ`」 ∠):
とりあえず代用できる線がないか探していると、随分前にハードオフで買ったであろうPS2用のコンセントに差し込む線を買っていました。

110円で購入してました。


やるやん、俺…自分に褒めながらとりあえずPS2にアダプターを付けコンセントに差してみると、やっぱり電源が入らない
PS2側のアダプターの差し込み口を触るとグラグラ動きました。
ネットでググるとハンダが浮いて電気が流れない状態になっている可能性が高いことが分かったので、まずはPS2のカバーを外していくのですが、USBの差し込み口に埃が見えていたので、PS2のトレイを開けてみるとビックリするくらい埃まみれで汚いです。(~_~;)

電源が入っていたら赤ランプが点灯します
手で触るとグラグラするのでハンダが浮いている可能性が高いです。
ビックリするほど汚い。

PS2のカバーを外すには裏側に6箇所ネジで止めているので外します。

PS2の裏側
四角のカバーを外すと6箇所ネジがあった。

6箇所のネジを外すとカバーは簡単に外すことができた。
中は埃が多くて汚い。(~_~;)
ハケで簡単に埃を取ってみた。

カバーを外した状態。
埃が多くて汚い。

ある程度埃を取ったので中の機械を取り外したいのでコントローラーの差し込み口辺りにネジがあるのでネジを外す

ここのネジを外すと中の機械が外せるようになる。

ネジを外して中の機械を取り出しアダプターの差し込み口付近のハンダ部分を見るとハンダが剥がれてひび割れて浮いていました。
よく見ると左側もヒビが少し入っていることにブログしている最中に気づきました。(^◇^;)
今度電源が入らなくなったら、左側がヒビ割れしていると思います。

ヒビ割れしている所をハンダこてとロウでハンダをし直し、電源が入るかアダプターを差してみると…
右側の電源ランプが赤色に点灯しました。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

電源が入ることを確認できたので中の機械を戻す前に埃が多かったので綿棒にアルコールを少しつけレンズの部分も拭きました。カバーも戻し最初の状態まで戻しました。
後はTVに接続し無事にゲームができるか確認します。
AVケーブルも随分前にハードオフで買っていたみたいだったのでこれを使用します。
110円でAVケーブルを買っていました。

コントローラーは家にあったので家のを使用します。
TVに接続しまずは映像が映るか確認すると無事に映像が映りました。♪( ´▽`)
PSソフトを入れると起動しゲーム画面も映りましたが、ここでトラブルが発生_:(´ཀ`」 ∠):
メモリーカードを差し込んでいるのですが、読み込んでくれません。∑(゚Д゚)
PS2本体に問題があるのか?メモリーカードに問題があるのか?分からないので、とりあえずメモリーカードの端子部分に接点復活剤をつけ綿棒で拭いて再確認すると無事にメモリーカードも読み込んでくれました。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
少しゲームをしセーブができるか試すと無事にセーブができた。
プレイしていても特に問題なかったのでPS2の電源修理が無事に出来たので大満足です。

今回かかった費用
PS2本体→1650円 アダプター(コンセント側の線も)→550円+110円
AVケーブル→110円 PS2コントローラー(家にあったので無料)
メモリーカード(家にあったので無料)
合計で2420円です。
地元のお店で売っていたのはコントローラーやケーブル等、完品で11700円で売っていたので(状態はかなり綺麗でした。)正直他のお店でもっと安く購入できるかも知れませんが、自分的に満足しています。(^ ^)

最後まで読んで頂きありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました