ドラえもん3 魔界のダンジョンをやってみた。(完)

ゲーム

前回ストーリーをクリアーし、隠しダンジョンである開かずのダンジョンにアイテムを持って行かずに挑み4階を降りる際にセーブして終わりました。
前回の話はこちら→ドラえもん3 魔界のダンジョンをやってみた。(7)

前回の続きで5階からのスタートです。
5階を探索していると4階に続き、ここでも魔物の群れに遭遇しました。∑(゚Д゚)
まだ階層が浅いので苦戦することもなく魔物の群れを対処出来ました。
アイテムが大量に手に入りましたが、特に良いアイテムがありませんでした。(~_~;)

7階を探索していると、またしても魔物の群れに遭遇∑(゚Д゚)
どんだけ魔物の群れが出るのよ_:(´ཀ`」 ∠):

魔物の群れを倒し、大量に落ちているアイテムを拾うとワスレバットがあったので武器をワスレバットにしました。

9階で石ころ帽子を手に入れました。
装備すると敵がこちらに気づかないままずっと攻撃ができたので、これ最高にズルい道具じゃね?
と思いましたが、石ころ帽子は装備するとお腹の減りが物凄く早く減るので、装備し続けると腹ペコでクリアーできないかも?と思ったので装備する時はピンチの時に装備しようと思いました。

お腹の減りがなければ最高の防具だと思う。

14階で武器のマジックハンドを手に入れたのでワスレバットからマジックハンドに装備を変えました。

14階でも魔物の群れがありましたが、そこで手に入れたアイテムにお腹が減りにくくなるコンクフードを手に入れました。
ただこれで石ころ帽子を装備し続けてもお腹の減り具合が不安なので、ピンチの時まで石ころ帽子は装備しませんでした。

18階で罠や見えない敵が見えるようになるエスパー帽子を手に入れました。

これで普段はエスパー帽子を装備して罠を見える様にし、敵の攻撃などでピンチになりそうな時は石ころ帽子に装備を変えて進んで行くと、簡単に100階まで降りれました。
100階まで降りると四次元ポケットを手に入れ、所持数が増えます。

開かずのダンジョンをクリアーしてから、そういえばボスが出てこなかったな。と気づきました。
今回は石ころ帽子がすぐに見つかったので簡単にクリアーできましたが、石ころ帽子がなかったらかなり難しかったと思います。(^_^;)
ダンジョンを全てクリアーしたのでドラえもん3 魔界のダンジョンを終わりますが、プレイしてみて予想以上に楽しかったです。
確かにトルネコの大冒険や風来のシレンより難易度は優しいと感じました。
自分は1番最初のダンジョンでやられたヘタッピですが(^◇^;)
ローグライク系をやりたいけど難しいと感じてプレイしていない方は、ドラえもん3から始めてみるのも良いかも?と思いました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました