桃太郎伝説(FC)をやってみた。(2)

ゲーム

前回花咲かの村で銀の鬼を懲らしめて犬をお供にした所で終わりました。
前回の話はこちら→桃太郎伝説(FC)をやってみた。(1)

花咲かの村の防具を揃える。

前回プレイして桃太郎伝説は強い武器や防具を装備しないと全然先に進めないと感じたので花咲かの村の防具を揃えようと思いました。
お金を集めるのは花咲か村から南の山?岩?付近に出る福の神で稼ぎました。

ここら辺をウロウロしていると福の神が良く現れました。

無事にお金を稼げたので防具を揃えることができました。

再び大地の仙人の修行へ

前回大地の仙人の修行に耐えれませんでしたが、花咲かの村の武器防具を揃えたので再び大地の仙人の修行に行き見事に耐え、ろっかくの術を覚えました。

新しい村は金太郎の村

大地の仙人の修行を終えて北の方へ進んで行くと新しい敵が出てきましたが、そこで前回倒した銀の鬼が出てきました。∑(゚Д゚)
こないだまで苦労していた銀の鬼が早くも雑魚扱いです。(^◇^;)

北に進んでから途中で東に進んで行くと金太郎の村へ着きました。

村に着くと金太郎が村の大事な櫓太鼓を盗んだらしく相撲に勝ったら櫓太鼓を返してくれるそうだが、すんなり返してくれるとは思わないので先に装備を整えようと店に寄りましたが、値段がメチャクチャ高い∑(゚Д゚)
白虎の剣が3000両ですか?(^◇^;)
どうやってお金を稼ごう…と思ってしまいました。

この村で銀行みたいな両替のトイチ屋グループがありました。
お金を預けるのに手数料が100両も必要なのでビックリ∑(゚Д゚)
あとこのゲームでオンラインという言葉が出たので1987年にオンラインって言葉を聞いたことがなかったので時代の最先端をいってたのかな?とも感じました。
自分にとってオンラインゲームって2000年のFF11まで、マトモに知りませんでした。(^◇^;)

金太郎の村で気になった情報

金太郎の村の近くに住む、しかい仙は岩を砕く術を教えてくれる。

金太郎の村からズーっと南に浦島の村がある。

夜になると金太郎の村の向かいの島からケンケンと鳴く声が聞こえてくる。

すずめのお宿2

とりあえずお金を稼ぐために金太郎の村周辺をウロウロしながら探索をしていると金太郎の村から北東の方にすずめのお宿2がありました。
武器や防具は売っていなかったので情報収集をしました。

すずめのお宿2で気になった情報

スリの銀次は女や易者に化けるのが得意

びろーんは弓矢じゃないと倒せない。

遠い昔、氷室の削り氷は氷室の巾着という袋に入っていた。

すずめのお宿2から北に行った半島に家がある。

しかい仙に術を教えてもらう。

敵とただ戦ってお金を稼ぐにはダルいし、このゲームはそういうことをしなくてもお金を稼ぐことが出来るはずとプレイして感じたので何かあるはずと周辺を歩いていると敵にやられてしまいました。_:(´ཀ`」 ∠):

とりあえず金太郎の村の近くに住む、しかい仙に岩を砕く術を教えて貰おうと金太郎の村から南東の方へ進み、しかい仙の家がありました。

修行に耐えれるか分かりませんが、とりあえず修行をしてみようと、しかい仙に話をすると目の前にある岩をAボタンで108回叩くだけという簡単な修行でした。

稲妻の術を覚えたので邪魔な岩を壊せるようになりました。
何処かで使うことがあるんだろうな。
ただ稲妻の術を覚えてもお金稼ぎにはならないので別の方法を考えることになりました。

浦島の村

楽なお金の稼ぎ方が分からず、先に進んだ浦島の村で金太郎の村よりもいい武器防具を買って少しでも出費を減らそうと考え浦島の村を目指しました。
浦島の村へ行く途中に毒沼?周辺で再び福の神に出会いました。
違う地域で福の神に出会えたので貰える金額が増えるのかな?と期待しましたが貰える金額は100両前後で貰える金額は前とほぼ変わらずでした。
金太郎の村の装備を整えるのには、何回も出会わなければなりません。

花咲かの村の時は嬉しい金額でしたが、今では貰える金額が少ないなと感じてしまいました。


ちょっと効率が悪いので他の方法がないか、浦島の村へ向かいました。

浦島の村の武器防具の値段を見てビックリ。メチャクチャ高い∑(゚Д゚)
金太郎の村の武器防具を買うより先にこっちを買おうと思いましたが、高すぎて諦めました。

浦島太郎とカメっぽいのがいましたが、何かイベントが起こりそうだったので一旦スルーしました。(^_^;)
まずは金太郎の村で櫓太鼓を取り返してから浦島太郎とカメに話をしようと思います。

嫌な予感がしたので浦島太郎に話すのを辞めました。

浦島の村で気になった情報

寒い国ではカイロ無しだとツライ

若返りの泉のおかげで浦島の村の人間はみんないつまでも若い。

スリの銀次は希望の都の料亭の跡取り息子なのに今では村から村をまたにかけるスリ。

スリの銀次はかぐや姫に昔フラれて、フラれた腹いせに宝物を持ってる奴に嫌がらせをする。

浦島の村を海岸線に沿って東に行くと天の仙人の家がある。

天の仙人の家を北に行くと寝太郎の村がある。

転売始めました。

浦島の村で安売り王のドインというお店に売っている品で飛鳥の剣が200両で売っていました。
あれ?飛鳥の剣を質屋で売ったら300両じゃなかったっけ?と思い質屋を探しましたが、浦島の村に質屋がありませんでした。


とりあえず飛鳥の剣を買えるだけ買って金太郎の村の質屋に向かいました。
するとやっぱり飛鳥の剣は300両で売れました。
浦島の村で飛鳥の剣を200両で買って金太郎の村の質屋で売れば1つにつき100両の儲けが出ます。

楽なお金稼ぎができましたが、まさか転売をするとは思わなかったです。(^_^;)
お金稼ぎができたので金太郎の村の武器防具を揃えることができました。

櫓太鼓を取り返しに金太郎に会いに行く。

装備を整えたので、いざ金太郎に会いに金太郎の村の神社の裏から山へ向かいます。

山に入ると、いきなり金太郎と相撲勝負になりました。
やり方はAボタンバシバシ叩くと書いていたので紙相撲か?と思いながらAボタンを連打して金太郎に勝ちました。

相撲に勝ったので櫓太鼓を返してくれると思いきや、鬼が金太郎に化けていたので正体を現して襲ってきました。

金の鬼と戦闘になりましたが、装備を揃えていたお陰で苦労することなく懲らしめることが出来ました。
本物の金太郎は何処にいるの?(^_^;)
金太郎が仲間になると思っていたのでショックです。∑(゚Д゚)
山から降り金太郎の村へ戻ると櫓周辺に人が集まっていたので話をすると金の鬼を懲らしめたお礼に5つの宝の1つである、仏のお鉢を手に入れました。
櫓太鼓を返してあげると村人達は踊っていました。

音楽といい、村人達も楽しそう。

浦島の村へ向かう前に

櫓太鼓を無事に戻すことが出来たので浦島の村へ行こうと思いましたが、そういえばここの情報で夜になると向かいの島でケンケンと鳴く声が聞こえるという情報を思い出し、ケンケンと言えばキジだなと思ったので向かいの島へ行こうと決めました。
金太郎の村から少し南東へ進んだ所に洞穴があったので入ってみます。

洞穴に入るとダンジョンになっていて歩いていると戦闘になりました。
おむすびころりんの洞穴の時は敵が出なかったので、このゲームで初ダンジョンです。
ダンジョンを進んで行くと途中で岩が邪魔をして先に進めなくなっていました。

岩が邪魔で先に進めない。

しかい仙で覚えた稲妻の術で岩を壊し先に進んで行くと金太郎の村の向かい島に着きました。
島に葛籠があったので調べてみると、何とキジが閉じ込められていました。
きび団子をあげるとキジがお供になってくれました。
念の為にきび団子を買っておいて良かったです。
きび団子を持ってなければ、買いに戻らなければダメだったので危なかった。(^◇^;)

残すお供は猿のみ

金太郎の村へ戻り神社で天の声を聞いて本日のプレイを終了しました。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

ゲームス レトロゲーム館
¥780 (2022/09/15 23:09時点 | 楽天市場調べ)


コメント

タイトルとURLをコピーしました